暗くなるまで待って

アラフォーの気ままな日記。
人には言えない事をココに吐き出したいと思います。
夫、子供、恋愛、仕事…勝手な事ばかり書きなぐるので、気分を害された方は退室願いますね。

模範解答

最近、素直に

さんちゃんにメールを送っています。


送りたいから送る。


今日は朝に仕事が終わって

やっと帰れるーって言うメール。


さん『お疲れ様。

終わった途端に俺にメールか。

ずいぶん好かれてるんだな俺は

ありがたい話だ(笑)』


メイ「(笑)そーいわれたら、

ちょっとムカつくね。ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)笑」


さん『ふふふ

でも、事実だし(笑)』


メイ「だから余計に(笑)

あ、自覚あるんだね。

今わかった。」


さん『ん?

よくわかりませんが(笑)?

どういう事でしょう?』


メイ「(╬•᷅д•᷄╬)いーですけどー。(笑)」


さん『いやいや

このあたりが理解できない所が俺なのさ(笑)

言われないとわからないってゆーかさ。

俺のバカたるゆえんさ』


メイ「うそー、ほんとにわかってない?

バカじゃないよ。鈍いんだよぉ(笑)(^-^;」


さん『わかりません・・・

まあ、君に好かれてるのはわかるよ(笑)』


メイ「これだから大人の男はねー。

『俺も好きだけどね』

くらい言えたら満点なんだけどね(笑)」


さん『それが満点の答えか!

オードリーの漫才風に言うと、

「キライだったらこんなに長い間、

メールなんかしてねーよ!デヘヘヘ~」

って所か(笑)?』


メイ「まだまだだね。

春日の力を借りるとは、

お主もまだだな(笑)」



とまぁ、

オードリーネタで

はぐさかされてしまいました。


その後

今日は早退できないかを聞いてみたら

今日明日は出来そうもないと。


どこか人目につかない喫茶店ある?って

聞いてくるから

考えてなかったって答えたら


さん『俺、結構考えた

何ヵ所か、今度偵察に行こうと

思ってる店はあるのさ

悪い男だねー(笑)』


(✿˶◕ ‿ ◕˶)ウフッ♥


考えてはくれてるのね。

でも、今年はもう無理だね。


来年、行けるように

偵察お願いしまーす。